何度も別れと復縁を繰り返すカップルってどういう心境なのでしょうか?

カップルの中には何度も別れたり復縁したりすることを繰り返している人たちがいます。自分たちの関係に常に疑心暗鬼になり、完全に愛し合うことができずに苦しんでいる人たちです。関係を改善するためにはお互いを信じあい、 「愛し合う」 という決断をする必要があります。

★ 付き合い方に迷いがある

何度もくっついたり離れたりするカップルには深層心理の部分で問題があります。はたから見ると苦しんだり幸せそうだったりと激しく感情がゆすぶられているように見えますが、本人たちは実はそれでいいと思っていることがあります。

お互い「この相手で本当にいいのだろうか」と常に疑っています。信じきることができずにいるため、別れたりよりを戻したりということを繰り返してしまいます。

付きあい方の迷い画像

別れてみたものの、やっぱり相手のことが好きという気持ちをぬぐい去れず苦しんでいると言えます。本当はこういう関係もやめたいと本人たちも望んでいるのですが、なかなか怖くてできずにいるのです。

こういったカップルが本当に幸せになるためにはお互いを強く信じきることが必要になってきます。それができないのであれば想いを断ち切るしかありません。二つに一つの道を選ばなければなりません。

★ お互いにとってそれで幸せだと思っている部分がある

付き合えて幸せになったり、別れて苦しんだりと、くっついては離れる関係というのは心に大きな負担を与えます。周りは常に心配していなければならないので、とても疲れてしまうかもしれません。

こういった関係はどこかでけじめをつけなければならないのですが、本人たちはなかなか行動に移すことができずにいます。実は心の奥深いところで「私たちの関係はこれでいいのだ」と思い込んでいる節があります。幸せと辛さを交互に経験することを望んでいるのです。

周りができるアドバイスとしては「相手をもっと強く信じなさい」と言うことだけです。「それができないのであればきれいに別れた方がいい」とも伝えましょう。

★ なかなか自分のことを決められない人たちが陥る

なかなか決められない画像どういった人たちがこのような関係をずるずると続けてしまうのかというと、自分のことをきちんと決められない人たちが多くいます。自分軸で物事を判断できず、ついつい他人に意見を合わせてしまう人たちが、相手ときちんとした関係を築けない傾向にあります。

何度も別れては復縁したものの、相手を信頼しきることができずにいます。愛することに不安があり、心の底から深く愛することができないのです。

けれども本人たちに「愛し合いたい」という願望がないわけではありません。本当に縁がないのか、それともしっかりと決められずにいるのかのどちらかです。前者であるケースはなかなか滅多にないことなので、別れては復縁を繰り返しているカップルは改善しようと思えば関係はよくなります。

★ 本当に運命の人なのかを知る必要がある

常に不安を抱えているカップルなので、一度白黒はっきり付けてあげると気持ちが定まるかもしれません。そのためにも復縁占いはおすすめです。関係の行く末を決められない人にとっては決断するきっかけになるかもしれません。

占いによって自分の向かっている方向が分かれば相手との関係もどうしていけばいいのかも決められます。くっついたり別れたりすることを繰り返している人はぜひ占いを試してみてください。

復縁占いでは相手が本当に運命の人なのかどうかを知ることができます。占い師に頼めば今後どのように行動すればいいのかアドバイスもくれるでしょう。

別れては復縁を繰り返しているカップルは決断をすることが重要になってきます。想いを断ち切るか、愛し合うか、どちらかに決める必要があります。復縁占いはその決断を手助けしてくれることでしょう。

復縁についての他の記事を読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ